防犯パトロールの好事例について

防犯パトロールの有効性(効果)については、統計的な数字をまだ見つけていませんが、警察などのHPによると『空き巣』が減ったという事例は結構あるようです。
また、子供の通学みまもりなど本当に大事な活動もあります。
元々は街を守る自警団的要素から始まっていることですし、この頁では良い結果に結びついた事例を追記していきます。

・自主防犯ボランティアが犯罪抑止につながった好事例紹介/警察庁
https://www.npa.go.jp/safetylife/seianki55/kojirei/index.html
・空き巣に効果があった事例/自主防犯ボランティア支援サイト
http://www.npa.go.jp/safetylife/seianki55/station_jigyo/29nara/s_nara_maruyama001.html
・刑法犯が戦後最少 効果挙げた地域防犯パトロール/公明新聞
https://www.komei.or.jp/news/detail/20160118_1896
・400戸の団地で空き巣が1年後、激減した事例
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6994502.html
こちらも興味深いのでご参考まで「犯罪者に優しい防犯パトロール」
http://pmazzarino.blog.fc2.com/blog-entry-62.html

(追記)

大勢の方が動いているので良い結果も多数出ているかと思います。しかしながら、公明新聞の記事「刑法犯が戦後最少 効果挙げた地域防犯パトロール」という書き方については、相関関係をベースにしたものを因果関係と混同されかねない表現かと考えます。→相関関係と因果関係を混同せず記事を読む必要があります。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中