生活安全条例とは何か、他

防犯パトロールが増えるきっかけとなった『生活安全条例』について書籍・blogご紹介

■書籍↓

「生活安全条例とは何か―監視社会の先にあるものhttp://www.amazon.co.jp/gp/product/4877982442http://www.amazon.co.jp/gp/product/4877982442

■同書籍についての感想blog

>警察官についてはまがりなりにも職務質問の基準が定められるなどいちおうの説明責任が課されているのに対し、防犯パトロールについてはそれがないことです。本書でも、防犯パトロールの弊害のひとつに人が容易に「不審者」扱いされることが挙げられています(35~36頁)

http://arc.txt-nifty.com/arc/2005/05/post-fc2b.html

■生活安全条例、防犯カメラ、顔認証についての参考blog↓

~攻め込んでいく防犯?–「安全・安心社会」の盲点(2) 2012年8月27日

http://www.asaho.com/jpn/bkno/2012/0827.html

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中