社会安全研究財団による「生活安全条例の効果測定」

生活安全条例の良い結果がでている文献をぐぐっていたら、以下の情報がヒット。

社会安全研究財団、 部分タイトル: :: 生活安全条例における条例効果の測定:生活安全条例の施行は犯罪を減らしているのか?  国立国会図書館サーチ

iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000008133305-00.rdf

自分のPCからは読めなかったけれどUPしておきます。10年前のデータなのでまだ条例登場以降それほど時間がたっていない時期ですが、識者の書籍ならデータは豊富に掲載されていることでしょう。

しかし、この社会安全研究財団で検索したところ警察OBの多い公益法人のようなので、これは条例を作った側のバイアスがかかった書籍であることを前提に読むべきでしょう。でも掲載されているデータはやはり役に立つと思います。大掛かりに予算と人員を投下しているので防犯面で良い結果は出ているはずです。それはそれとして弊害面もあるのでは?といいたいだけの話で。

(6/18追記)↓しかしここ固い機関と思いきゃググると週刊ポストにこんな記事が紹介。 +Blogos記事も。

社会安全研究財団という存在