備忘録 笑い方

以前紹介した、一部やりすぎ防犯パトロール(あるいは悪用?ふくむ)の1,2,3,4,5のような行為。実はまだ様々なバージョンがあります。最近はどうも控えめになってせいぜい「睨む」程度になってるようですが、2015年春頃までの、備忘録として書いておきます。

・独特の奇妙な笑い声を、対象者近辺で継続的に行う。

のどの奥でクククと笑う。この『ククク~』のオクターブがやや高めでグルル~と聞こえる場合もありますがとにかく耳ざわりな笑い声です。何人かでそばで不自然に爆笑することもあります。これを近場で、例えば歩いていて後ろから、通りすがりに目があった人間などがたてます。2,3回なら全く気になりません。でも、たとえば1週間で10人こんな不気味人間とでくわせば、やはり相当ストレスです。ククク~と笑ったあと『がんばれ~』とかいったりする輩もいます。

この悪用なのかマニュアルなのか不明ですが、集団で対象者に行う手法の基本は同じです。

『ちょっとした行為』を、大勢でリレー方式に、一人の人間に対し大量に行います。にらむ、ある仕草、嘲笑するなど『行為』自体はふつうです。しかし『同じ行為を一人に対し毎日複数の人間で継続反復する』ととなると相当な威力を持ち、相手の心身にストレスを与えることができるわけます。行為自体はふつうなので対象者は文句をいうわけにいきません。動画にとろうがその瞬間はよくある光景なため、第3者の理解も得られません。特にこういうのはストレートに『死ね』とかツバはきをかわりばんこにやるより上手な手法といえるかもしれませんね。

 

しかし、組織的になんらかの指示系統をもとにやっているのであれば(そしてその裏がとれれば)、未必の故意によるうつ病・自殺追い込み、ということで、防犯名目であれ業務上過失致死や職権乱用位は、なりたちそうな気もします。結果がどうなるかわかっていながら、その行為を継続反復し行い続けたわけなので。それにしてもよく、こんな陰湿ななことを、やっている&させているなと感心します。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中