買い物に財布いらず?顔認証最新事情/日テレ8/26

見逃してました。日テレで顔認証のニュースが8月26日にあったようです。

買い物に財布いらず?「顔認証」最新事情

記事の中でNECの方が、コンビニやビルに入るときの顔パスなど活用がどんどん進んでいくだろうと述べてます。このマーケティングに顔認証システムを使うのは消費者に『告知していれば』事業者の権利としてありだと思います。が、告知は『しっかり大きく目立つところで』してほしいところです。

なぜなら、消費者としては、

◆A店は、スタッフのレベルも高いし守秘義務も守るだろうから顔認証OK、とか

◆B店は、スタッフ感じわるいしすぐ辞めるし顔認証NG。奴ら絶対情報もらす、とか

やはり、許せる店とそうでない店が出てくると思うからです。

世の中いろんな人がいますから、そのうち

◇ここは顔認証システムがあるから毎回私にあう洋服すぐ出してくれるの嬉しい~とか

肯定的な人も出てくるやもしれませんし逆に、

◇どうせこいつら客をABCランク付して俺の顔みたらD客とかdisんだろ・・とか

否定的な人が出る可能性もあります。

今のところは、自分の個人情報をテキストデータ(文字と数字)で企業に保存されるのと、顔写真セットで保存されるのは、消費者の抵抗感はかなり違うかと思います。

むかし々、大手人材派遣会社が派遣スタッフの顔写真付個人情報データを何と!容姿ランク(美人、普通、普通以下とか)付でリストにしており炎上した事件がありましたが『顔』ってどうしても人間の興味をそそりますし、個人にとってもプライドの基であったりコンプレックスを持つ部分であったりセンシティブ情報なので、何か顔ごとデータを見知らぬ方々に預けることに不安感はあると思うんですよね。。下記も参考まで。

・顔認証技術が進化、個人の生活履歴が丸わかりに/ハンフティンポスト

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中