この問題をだれかに相談するときの注意点(年末まとめ)

1.相談先はどこにすればいいか?

公的機関でこれっとおすすめなし。しいていえば消費者情報センター。とりあえず下記で情報収集を。

・顔認証の法整備を求める被害者の会のChange.

2.上記以外の公的機関に相談するとき:NGワードに注意。

下記の、4点の言葉は口に出してはいけません。

・監視されてる・尾行されてる(人、パトカー)・人が自分の噂をしてる・薬もられている

だれが『薬を~』なんて言うんだ、と思うかとおもいます。
しかしこの問題をネットでサーチすると、やれこの問題の原因は薬、飲食店が薬入れる、友達がこっそり薬入れる、それを警察に報告するんだ!というご親切かつ悪質テンプレが張りまくられており、万が一信じる人が出ても困るので念の為。なぜ上の言葉がNGかは下記厚生労働省サイト(症状の欄)でも参照ください。勿論net上でこの問題を表現するありがちな言葉もNGです。
http://www.mhlw.go.jp/kokoro/speciality/detail_into.html

要は公的機関などでこの4キーワードの1つでも出すと心療内科へGO!となりがち。周りが心配し入院すすめたりなんてこと起きる可能性あり、入院場合によって本人同意不要。そしてきょうび精神科医も適当です→<精神保健指定医>90人以上、医業停止へ 資格不正で処分/yahoo news(本日Yahoo news)※一度受診履歴がつくとまる精扱いとなり裁判証言が不利になる説有。

3.誰かにこの件を話すときのコツ:

※(2017.7)追記:店、警察への相談は現在すすめておりません。相談することでひどくなったという声がネット上に散見している為です。下記は身近な人へ相談するときという前提でお読みください。

~自分のことではなく、客観的、第三者的な切り口で、統計データや記事などふれつつ~

・あの店は顔認証使ってて、適当登録してるという話がある(実際ネット上に沢山)
・最近の顔認証システムは、不審者、ブラックリスト、ホワイトリスト、関連人物とか普通の人まで1クリックで登録できるらしい(記事参照
・あの店のスタッフはカートで突進したりカゴぶちまけたり躾が悪い(事実ベースで)
・あの店のスタッフはニヤニヤしたり無駄話が多くてすごく感じが悪い(普通に印象)
・防犯ボランティア、防犯パトロールは適当に不審者登録して普通の人犯罪者扱いしてる説がある(ネット上に情報が結構)
・防犯パトロールって変な噂多いよね(ネット上に奇怪なblogが山ほど!)
・顔認証とかって今結構社会問題になっているみたいね(Changeを)
・顔認証ってアメリカやEUでも問題になってるみたいね(この記事とかこのblogとか)
・コンビニって凄く内引き(内部の万引き)も多いみたいね(この記事
☆話の趣旨:単純に『○○店って最近感じわるいよね』『あの店の店員Aさんすごく乱暴』だけのほうが顔認証や防犯カメラを出すより話にのってもらえるかもしれません。しかし相手をえらんで詳細知ってもらう場合は↓↓
万引きは犯罪だけど、
・店は万引き犯Aさんの情報を登録して、監視する権利はあるにせよ、
・何もしてないBさん、Cさんを万引犯と決めつけ対応して店外に情報ばらまく権利ナシ。
※もしそれしたなら店はAさんに正当な行為していても、BさんとCさんには、嫌がらせをした上に個人情報漏洩という「犯罪を犯している」ことになる。かつ関連人物ってことで家族や友人なども登録して情報ばらまいてたらさらに悪質な犯罪行為だよねという言い分。

※本件は店にクレームをいれると、クレーマー登録されてしまうリスクがあり、店以外に伝えていくほうが当面安全です。

4.防犯ボランティア、パトロールについての趣旨はこちら→不審者とは誰が決めるのか

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中