顔認証とはつまり、疑われたら 終わりの世界

顔認証防犯システムとは、どんな世界かというと、

・ある日買い物にいって何かぶらぶらしてたら、万引かもって疑われて、
・夜勤だから昼間よく出歩いてたら、近所であった何かの事件の犯人と疑われて、

顔登録されて、全国的に情報がひろがりこうなる↓
・不審者登録されるとどうなるか

誰かがあやしいと思った=実質犯罪者確定

あまりにも適当,いい加減なシステム運用かと思う。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中