真面目な店長さんなら顔認証登録をまかせられるか?

微妙です。以前、販売経験から万引き被害額を考える、万引き、内引き、不明ロスとは、でも書きましたが、販売時代、在庫があわなかったとき「万引」を疑ったのは某店長一人のみです。

しかし、それを聞いて周りが思ったのは「あぁたぶん、店長ミス・・」。

でした。真面目な方でしたが、自分のミスを認めることだけは本当にできない(勿論仕事もでき稀にしかミスしない)人だったので。※尚、万引きなど基本ない店での話です。

■何がいいたいかというと、顔認証万引き防犯システムを使うなら、登録基準を明確にするとともにWチェック、トリプルチェック体制(承認者が必要な体制)にすべきです。悪意をもった登録より自分は”常に間違わない正しいと思い込むタイプの人間の登録を危惧します。

真面目な責任感のある人間=客観性ある人、というわけではありませんふしぎなことに。。

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中