殺人事件全体に占める親族間の殺人の割合は53.5% ログミ―より

犯罪は、知り合い同士、特に近親間で起こりやすいので、何でもかんでもよそ者不審者に投影しないでほしいと思います↓

■平成22年犯罪白書 
>殺人及び傷害致死では,面識率は,それぞれおおむね,80%台後半,80%台で推移し
>放火では,面識率及び親族率は,それぞれ,おおむね50%台,

2003〜2013年で、親族間の殺人の割合が急増している ログミー↓

>殺人事件全体に占める親族間の殺人の割合は、2003年から2013年までの10年間で約40%から53.5%に急増しているんです。