顔認識技術の実情 InfoQ 2018.7.12

エンジニア向けサイトでも、顔認識技術の問題点にも多少触れていまいsたので紹介(アメリカの動きがおもですが日本のメーカー名もでています。)

■顔認識技術の実情 InfoQ 2018.7.12

>顔認識モデルはすでに人の能力を越えているが、実世界での活用には問題の残る場合もある。

>ACLUやHuman Rights Watch、Electronic Frontier Foundation、英国のBig Brother Watchなど、市民の自由やプライバシに関する多くの協会が、顔認識の使用による市民の自由や権利の侵害を指摘するようになった。

>40の関連団体が、Amazonの顔認識システムであるAWS Rekognitionの政府機関による使用の停止を求める書簡を、Amazonに対して提出している。

>“Facebook Face Recognition”をGoogleで検索すると、先頭ページ10項目中の6つまでが、同技術に対する公的な不信感を理由とした顔認識機能の停止に関するものになっている。

このサイトは、英語、中国語、フランス語、ブラジル頁があるようです。
ブラジルが意外な気もしましたが2018年政治家の汚職がわかる顔認識アプリを発明し賞もとっているので技術レベルは凄い国なのかもしれません↓
■Reclame Aqui – Corruption Detector(ブラジルの顔認証アプリ)